スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おでかけ日記63

20070921
「・・・感性を鈍らせない為に常に心を空っぽにし、知識や経験をためこまないように心掛けて来ました。繰り返す事をさけたのは心の停滞が絵から生気をなくすからです。(中略)いつも不安でいる状態が私の創造の道標であり、それが私が一定の画風を作れなかった理由だったと思います。」

「人に見せるためではなく、この驚きと感動を描きとめたい一心で・・・」

「白い紙の前で私はいまだに何をどう描くのか解らずおびえます。」

『堀 文子展』へ行きました。
画業70年、現在89歳。
どの時代の絵も素晴らしい。
そして最近の作品は益々ピュアで瑞々しい!
こんなにじっくり食い入るように絵を見たのは久しぶり。
24日まで大阪・高島屋で、残り3日ですがどうぞ足を運んでみてください。

20070921-2
その後、『モディリアーニと妻ジャンヌの物語展』も・・・
堀さんの後にギラギラした油絵はちょっと重すぎて、
同じ日に行ったのは失敗だなと反省・・・。

20070921-3
6月にできたばかりの菓子店へ。
まだ雑誌にも載っていないのでひっそりひっそりと・・・
しばらくはヒミツの隠れ家。

20070921-4
文庫本の半分くらいの縦長の黄色い紙のメモ帳。
ちょこっとした落書き用にいいかも・・・
菓子店で食べたのはリンゴのチーズケーキ。
ガムシロップのビンはチャルカさんで買った東欧のものだそうで
持って帰りたいくらい可愛かったです。

Trackback

Trackback URL
http://caihane.blog40.fc2.com/tb.php/395-fa29f5ae

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

deniz

Author:deniz
こんにちは。
ここは、私deniz(デニズ)の日々のことを綴ったチャイハネ日記です。
チャイハネはトルコ語。
チャイ=お茶、ハネ=家、つまり喫茶店のことです。
トルコではひがな一日おじさんたちがチャイハネでお茶を飲みながら
おしゃべりをしてのんびりすごしています。
みなさんもdenizのチャイハネでのんびりゆっくり楽しんでってください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。